椎間板ヘルニア…3度の手術(>_<)

整形外科にて第5腰椎椎間板ヘルニアと診断され、 3度にわたって手術を受けたAさん。 

手術後の経過と来院時の状態 ☑ 6年前に腰痛と足の痺れを感じる。 ☑ 症状は強くなる一方。 ☑ 整形外科にて第5腰椎椎間板ヘルニアと診断され、3度にわたって手術を受ける。 ☑ 手術により一時は改善したが、完全に症状がとれることはなかった。 ☑ 次第に手術を受ける前のような症状が再発。 ☑色々な治療を試したが、目に見える効果が現れることなく症状を抱えながらの辛い生活が続いていた。 そんな中、職場の方からの 「ピースフルボディに行ってきな!!」っと紹介で(笑) 当院に来院されました。 ----------------------- 来院当初は、体を真っ直ぐ伸ばすことが出来ずに、 腰を押さえながら九の字になって歩くのがやっとの状態(>_<) ----------------------- ピースフルボディ独自のメゾットで診察をすると… 第5腰痛椎間板が後ろ、斜め後ろ、上方(第5腰椎にくい込む)に膨隆してきていました。 幸いおおよその亀裂は繋がり固まっている状態。 +:-: ⚫ピースフルボディ+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:   オーダーメイド鍼灸治療 内容+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:- ★様々な方向に膨隆し、固まった椎間板の可動性を出し、位置を整える治療と炎症を取る治療 初診後は、かなり可動域を確保することができました。

しかし、 まだ強い鈍痛が残った状態。 一週間後の第2診にて、 ★椎間板(髄核)の免疫と、記憶を合わせる治療

鈍痛は半減し、3日後には免疫が整い、さらに鈍痛は軽減! さらに1週間後の第3診にて、 ★残っている炎症の除去を行いました。 引き続き、 1週後の第4診にて、 ★手術において限界まで切除した椎間板の機能を補う治療を施し全治療課程を終了しました! *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*. 治療後は鈍痛も取れ、 ほぼ違和感無くスムーズに動けるようになったことを とても喜んでくれました。 *.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+* ピースフルボディには様々な症状や状態の方が来院されます。 特に患者さんがよく言われる言葉は、 ☑どこに行ってもダメだった… ☑あきらめていた( ;∀;) ☑何年も辛い症状を抱えてきた ☑手術しかないといわれた などなど… 今まで、 どうしようもない。 改善するわけがない。っと思っていた症状でお悩みの方やスポーツ選手を 快適な生活や、 さらには 思いっきりプレーできる状態までサポートさせていただいています! つらい症状でお悩みの方は、

まずは一度お問合せください! お問い合わせ ピースフルボディ 0596-23-1088


特集記事
最新記事